【LR2スキン】 spaaaarking!! 公開場所

本ブログではLR2向け製作スキン"spaaaarking!!"の公開、及び更新情報を掲載しています。

BOFUパッケージ解凍用Batchファイルを公開します。

お久しぶりです、半年ぶりくらいの更新になります。
残念ながらスキン関係のお話ではないのですが、BMSデータのダウンロード時に
大量のアーカイブを解凍する必要があることから、一気に解凍するツールを
作成しましたので、こちらの公開を行わせていただきます。

解凍ツールではLhaplusを使用します。
解凍先をご確認の上、以下の記事をご覧ください。

1. ツール実行ファイル(batファイル)ダウンロード

本ツールではバッチファイルを使用します。
以下のリンクからダウンロードしてください。
Lhaplusが"C:\C:\Program Files (x86)\Lhaplus"にある方: こちら
Lhaplusが"C:\C:\Program Files\Lhaplus"にある方: こちら
※それ以外の方の対処方法は、補足で説明します。

2. アーカイブファイルのダウンロード

アーカイブファイルを、展開後に整理したい形でダウンロードします。
あるフォルダの直下にアーカイブがあるようにしてください。
例えば、以下のような構成になります。

f:id:M1spark20Beta:20171007225325p:plain

3. フォルダをbatファイルにドラッグ & ドロップ

解凍したいフォルダに1.でダウンロードしたbatファイルを配置します。
そのbatファイルに、アーカイブを保存したフォルダをドラッグ & ドロップします。

f:id:M1spark20Beta:20171007233625p:plain

ただし、以下の点に注意してください。
 ・1度に指定するフォルダ数は20個程度を目安に指定してください。
  指定フォルダ数が多すぎると失敗します。
 ・( や ) などの記号の入ったフォルダは失敗することがあります。
 ・Lhaplusの仕様上、7zが入ったフォルダは解凍できません。
  7z等の別のアーカイブソフトでの解凍をお願いします。

4. 展開が完了するのを待つ

黒い画面が表示されるので、yを押してEnterを押してください。
その後、放置していれば勝手に展開が行われて行きます。
この時、エラー表示が発生する場合がありますので、適宜処理をお願いします。
作業中の様子は例えば以下のようになります(画像では4重に実行しています)。

f:id:M1spark20Beta:20171008000307p:plain

5. 完了!

指定したフォルダ内のアーカイブが、フォルダ構成そのままに展開されます。
展開が完了したフォルダを適宜必要なフォルダへ移動させてください。
BMSプレイヤーで認識させ、正しく楽曲が認識されていることが確認できれば
作業は終了です。お疲れ様でした。

補足

Lhaplusのパスが違う場合の対処方法は以下の通りです。
 1. いずれかのbatファイルをダウンロードする
 2. batファイルをテキストエディタで開く
 3. 40行目、"C:\Program Files (x86)\Lhaplus\Lhaplus.exe"を
   Lhaplus.exeのある場所に書き換えて保存する

参考文献様一覧:

弛緩と悟性 Lhaplus で連続圧縮、連続解凍のバッチまとめ
何やかんや batファイルでフォルダ名を取得する